再び。。。窮屈な生活

  • 2015/01/31(土) 15:08:15

今日は昨日の天気がウソのような青空

昨日はこの冬初めての積雪とか。
0130_niwa.jpg
(スマホで撮影の隣の畑)
2階ではカーテンを開けると外が真っ白だったので、
それを見たアズキがキョロキョロしていたのが可愛かった
いつもの風景と違くてビックリしたのでしょうか?



さ~て連続でムギ登場です

前回に心配していた事が現実になりまして。。。
1月28日の夜
0128mugi.jpg
ちょっと毛が薄くなり始めててマズイなと感じました。

翌日の朝に見ると
0129_mugi1.jpg
もうすぐ地肌の状態。。。
プラス後足の関節部分もハゲが広がっている感じに。。。

なのですぐに
0129_mugi2.jpg
カラーを装着。
久々なので慣れないムギさんは首をヒョコヒョコしながら歩いてます。

ピンクのカラーは標準サイズなので、
やっぱりハゲ部分には届いてしまうので昨日からは
0130_mugi2.jpg
またまた高さのあるサイズの物に。
肉球は舐めれます

でも腕の部分が気になるので
0130_mugi1.jpg
カラー越しにザリザリ

という事でゴハン時以外はカラー装着の少々窮屈な生活が再び始まりました。
もちろん寝る時も装着してますがサイズは標準の方。
夜にザリザリ率が高いので、朝になるとハゲが広がるので。。。

そうそう。。。夜は小さなかまくらベットだったムギさん。
カラーをしていては入れないので急遽大き目のかまくらベットに交換しました。
1階で使用していたピンクのかまくらを2階へ。
1227_mugi.jpg
このベット。

しかし。。。この舐め癖はどうしたものか?
ただの癖?ストレスかな?
抜け毛も凄いのでブラッシングもしてみた。。。(ブラッシング嫌いなので困りもの)
今日の午後はムギが「ハァハァ」言うほど追いかけっこもしてみた。
病院へは行っても意味がないのでそのストレスは止める。
数日で治れば良いですがね



ムギばかりなので最後にモカ&アズキ
0130_azumoch.jpg
いつも通りにアズキのいる所へモカが。。。
しかしこの日のアズキはご機嫌悪しで
モカが隣に行こうとすると「来ないでー!!」と牙むき出し
でも隣で寝たいモカは。。。そ~っとそしてなるべく遠くに。
大きな体を小さくして

そんな2匹もヒーター前なら
0126_azumoc.jpg
ちょっと見はラブラブな感じ


話が飛びますが。
外ネコの仔猫マーブル。
0120_mor.jpg
数ヶ月前はお尻を見ても玉らしき物がなかったので女の子と思い込んでおりましたら。。。

一昨日ですか。
お昼ゴハンの時に何気にしっぽを上げて前を通るのでチョイと見たら。。。
小さい玉が付いておりました
そうですよ~男の子だったのです。
正直、ホッとしました。
マーキングの恐れはありますが妊娠の恐れがなければ。。。去勢手術が遅れても何とかなる。

男の子という事は。
お目目も茶色だし、柄も茶トラだし。。。チビ茶トラ2号ですかね
実際に茶トラとも良く遊びますし一緒に寝る事もしばしば。
茶トラくんにとってはチビ茶トラの生まれ変わりみたいな感じですかね。
代わりに元気に長生きして欲しいものです。
チビのようにもう少し人馴れしてくれるとありがたいのですが。。。






ムギの窮屈な生活に励ましの

ペット(猫) ブログランキングへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村




スポンサーサイト