ご対面~~~!!

  • 2014/06/30(月) 21:34:45

先日の事。

兄弟の初のご対面がありました。
ムギとモーちゃん。
(あ!兄弟か兄妹かは不明ですが)

14_0629 (4)
網戸越しですがね。

ムギさんは結構な無反応でして
モーちゃんは何度も覗いたり引っ込んだりと興味津々でしたよ


最近のモーちゃんは。
サビママが昼間には来なくなりマロママも外出が多くなりお独り寝が多くなりました。
ま~あ、外ネコ兄弟達と一緒にお昼寝姿も見られますが。。。
夜はチビ茶トラとお庭で暴れまくっております。
体格もしっかりしてきて元気いっぱいです (生後2ヶ月半ほど)
さすが、マロの子なので人馴れはなかなかしてくれませんが、
大分近くまで来るようになったそうです。

そしてお兄ちゃんのムギさん。
先日の膵炎の検査結果は。。。。数値が膵炎を指していたそうで
あの嘔吐の連続は膵炎が悪さしたんですね。
慢性膵炎がいつ顔を出すか判らないので困ったものです。
注射した次の日からは元気過ぎて大暴れしています(兄弟共に暴れん坊ですね)
が、この1週間で2度ほど胃液吐いてます。
連続は無いのとその後も食欲あり元気で過ごしているので善しとしています。


そのムギが家の中で大暴れすると。。。
必ず家の中を覗くヤツいます。

14_0629 (2)
14_0629 (3)
(窓が汚くてすみません。。。外ネコ達の鼻水とか雨水の跡とか。。。。)

茶トラくんですが、スゴイイカ耳で見ています。
なぜにイカ耳か
昼でも夜でもムギが暴れる物音がすると。。。こんな感じで顔を出します。
一緒に遊びたいのかな?



そういえば~ラブちゃん親子ですがね。
うちの表の物置の下に引っ越して来たようです。
ここ数日は昼間もラブちゃんが現れるので子供はどうしたのかな~?と思っていたら。。。

昨日、マロとモーちゃんが並んで物置の下を覗きこんでいまして、
そうしたらラブちゃんが物置の裏からヒョッコリ出た来たり
兄貴も仔猫らしい声が聞こえたとか。。。
やっと安全な所に越して来たか!なんて安堵したりこれからどうすると悩んだり。。。

これまでどうしてたのか?と思ってたら
本日の昼間に動物嫌いオバサンが外でお向さんと大声でお喋りしてまして、
懲りないラブちゃんの子供は結局4回も動物嫌い夫婦に追い出されていたようです。
そんなに隣の家で子育てしたかったのか
確かに敵(猫)は絶対に来ないであろうが。。。その場所が天敵の家なのに。。。

以前は外ネコ兄弟達とも仲良しでしたが。。。。
アマちゃんのせいかな?マロ親子が居るからかな?
前のように接していないようで。
そして「マロみたいに猫寝床で子育てすればいいのに」なんてノンキな兄貴が言ってます。

それにしても~ラブちゃんの子の生命力はスゴイものがありますね
4回も捨てられても頑張って生きています
そろそろ生後1ヶ月くらいかと思いますのでチョコチョコ動き回る頃かと。



本当にネコの心配事は尽きないですね~
今の私には猫の心配事があるから気丈にしていられるのかな?とも思ったりして。
とりあえず良い方に考えてますが、
ムギの病気だけは。。。普通は仔猫がなる病気ではないだけに可哀想です。
(ほぼ高齢猫が発症する病気ですよね)
普通の寿命までは生きられないかもしれない。。。とか考えたり。。。






まずはラブちゃんが無事に子育て出来るようにと激励をお願いします

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村




スポンサーサイト