振り返る日。。。。

  • 2013/12/31(火) 20:53:13

とうとう今年も最後の日となりました。
私にとっては丸々一年、家に母が居ないという初めての年でもありました。
短いような。。。長いような。。。複雑な一年でもありました。

去年、骨折で入院し1ヶ月後に退院が決まり施設を探さねばと動き出した途端に。。。
褥瘡の悪化により手術し歩く事も出来た母が。。寝たきり状態に。
動けなくなった母はドンドン認知症が進んでいく。


そして今年。
前半は褥瘡が良くなり施設へと思っていたので再び施設を探そうかと。。。
結局、褥瘡の改善は見られず夏には一般病棟から障害者病棟へ。
イコール入院期間が区切られる事になりました。
長くて半年なので年末から年明けくらいには転院を迫られる。

入院費等を考えると転院できそうな病院も限られてくる。
母の現状や薬の多さでOKが出る病院も限られてくる
それでも面談・見学と2つ病院に行き何とかどちらもOKをいただけた。

悩んだ末に自宅から近い市内の病院に決めました。
すぐに転院日も決まり、転院してからもうすぐ2週間に。
悩んだ末に決めた病院ですが転院後の疑問は多々ありますが。。。
母自身は以前の病院との違いは感じていないようなのでそれだけは救いです。

まだ療養病院への入院ではないので、
また来年も母にとっては落着かない年になりそうです。



今年はネコの事でも春から落着かない感じでした。

春はモカの嘔吐が続き病院を替えたりバリウム検査までして。
(現在は食事面を気を付けながらも落着いています)
GW頃には外ネコ兄弟の去勢手術。
夏になろうかという頃は生後1ヶ月のムギを保護し子育てに奮闘。
秋には外ネコの女の子の避妊手術で私指を噛まれて大怪我状態。
(実は今もその指が少々動き悪しです)
同時にムギの嘔吐下痢が始まり。。。何度も通院する。
結果…膵炎という事でした。
今は薬服用中ですが。。まだたま~に下痢になります。
来年も通院したり検査したりが続きそうです。
ムギ以外にも外ネコの仔猫達の去勢避妊手術も。


病院を替えてから。。。ほぼ毎月行っている感じです。
常連さんですよ!!
ムギはまだ生後7ヶ月なので膵炎が慢性化せず治る事を祈ります。
本ニャンは大食いで元気で走り回っているのが救いです。
しかし、ここ1ヶ月は体重がほぼ変わらないのも心配。



改めて振り返ってみると。。。
病院に始まり病院で終わるといった感じです。
年明けも母の病院とムギも病院の休み明けには行こうかな?と思っています。


今年一年。
拙いブログにご訪問いただきありがとうございました。
介護ブログだったはずが。。。ほぼネコブログになったり。。。迷走中?
また来年もよろしかったらお付合い下さい。

来年も皆さんにとって良い年でありますように。







お時間が許せばとお願いします


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村




スポンサーサイト