院長面談終了。。。

  • 2013/11/30(土) 15:53:40

冬晴れが続いている数日です
とにかく、朝晩は寒くなりましたよね~
今日も朝から富士山もクッキリ見える程の爽やかな空
(家からは見えませんよ!病院へ行く途中で車窓から)


本日は午前10時から母の転院先の院長先生との面談です
兄貴には仕事を休んでいただき車でGO
以外にも道が空いていたので早く着き過ぎまして。。。
病院前のコンビニで飲み物買って車内で待機。

受付を済ませ少し待つと相談員さんに案内され個室に。
兄貴は初めてなので病院の説明等を一通り聞き院長先生待ち。

相談員さんに「緊張なさらずに…」と言われましたが。。。
待ち時間が長いと余計に緊張度が増します
院長登場も。。。他にも担当医と現場の婦長さんが同席プラス相談員さん。
4対2状態で、緊張はMAXでしたよ

院長先生は慣れていらっしゃるのでお話の仕方が優しく終始笑顔で。
担当医の方(精神内科)は1つ質問されただけで終始頷く感じ。
婦長さんはやはり母の常に喋っているが気になった様子で質問されました。
私は「母は寂しがり屋のお喋り好き」と答えておきました。

30分程度の面談でしたが、
ほぼ院長先生がお一人でお話する感じでこちらはほぼ頷く程度。
まあ、聞かれる事は相談員さんにすでに話した事ばかりなので。。。
結局、回復は望まないと延命はしないと本人の苦痛になる検査や治療は行わないで看取ると。
それの最終確認ですね。

入院が可能かどうかは後日というお話でしたが。。。
面談終了後すぐに相談員さんが入院OKですと回答が。
早ければ来月早々にも転院と言う話まで出て
私が焦りましたよ。。。
もう一つの病院の面談がある事を伝えて、
家族で相談してから後日連絡する事に。

とにかく母の転院先は確保できました。
どちらかを選ぶ事になるかもしれませんが。。。
気持ち的には安堵です


今度の火曜日に次の面談です。
最近ボケボケなので忘れ物のないように気を付けないと
保険証等と印鑑だそうで。。。



昨日の郵便物の中に。。。申込んでいる特養から封書が
こちらの特養は申込んでから約1年毎に現状確認が来ます。
入所の優先順位を決める為でもあると思いますが、
このような確認が来るのはこの特養だけです。
他は介護度変更の場合や入院等をした場合のみにこちらから連絡するだけですよ。

母の場合は。。。もう特養に入所する事も無いと思いますが。。。
連絡してみますか



さて。。。母の事で1年チョイ振りに動きが出そうですね。
転院となると。。。私自身の事も真面目に考えないといけないです
ネコ達の今後の為にも遊んではいられない
どうなる?azukiママ






お時間があればとしてお帰りくださいね

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村




スポンサーサイト