楽しかった時間とショックな瞬間

  • 2011/10/31(月) 14:09:19

今日の午後3時過ぎには母がショートステイより帰宅です。

ご機嫌で帰宅するのかな?
騙されてショートに行った事は覚えて無いでしょうから…。




今日は私事?になるのかな?
先日の数年振りに会った友人達との語らいの事。


5人で会ったのですが皆が同じ高校の同級生なので、
昔の話は特に花が咲き話が尽きないのでは?くらい。
全体的には本当に楽しかったし貴重な時間でした。

 ※3人は主婦で子供有で私ともう1人は独身で実家暮らし


ただ一人を除いては…。
彼女は主婦で高校生の娘さんが一人。ちなみにAさんとします。
ものすご~~~くおしゃべり好きで、今回も3分の2は彼女がしゃべっていたのでは?

私自身は元々話を聞く側の方なのでいろんな話を聞くのは楽しいのですが…
みんなの近況も知りたかったです。

Aさんの話の内容はご近所や娘さんの話が延々と続き
みんなの話も聞くという感じがみられません。


私的にはイヤ~~~。〇〇さんって誰?って話が多くて?????でした。
主婦が半分以上なのでお子さんの話が出るのは当たり前なんですが…
他の友人の家族の話などはほぼ聞けず、

ん~~聞こうと振るんですが、
いつのまにかAさんが自分の話に移行していてまた近所や娘の話に。



はっきり言うと私・・・Aさんは苦手です。
面倒見が良く明るくて優しい方なんですが…自己中なのが…


イヤそれだけではなかったのも要因。
ご近所の方の話の中で、私にとってはグサッときて今でも思い出します。

Aさんのご近所の〇〇さんはお金持ちの高齢者。
その〇〇さんが言った言葉だそうですが…

 「私の家系はアルツハイマーだから私もそうなるのだろうから、そうなったら施設に入るワ」と。

全体的には笑い話なんですが、


Aさんが私の母の事をどこまで知っているのかは分りませんが介護している事は知っていると思うので施設という言葉が出たのも驚きました。Aさんにとっては話の流れだったのでしょうが…。
 
私には無神経にしか聞こえずビックリよりもショックでした。
その場は笑って済ませましたが今も心に残ります。


認知症を知らない人にとってはそんなものなんですよね。
それに、私の母が認知症だと思ってなければなおさら
しょうがないのは分っているのですが、友人から聞くとよりショックで。



とはいえ、
介護なんて関わってみないと判らないですしね。
認知症なんて外見は何でもない健康な高齢者にしか見えない。
おまけに母の現状を知らない人から出た言葉に敏感過ぎてもね。



そうかーこんな事を考えるのも私が自己中なのかな?
あ~~楽しかったのに自己嫌悪。



自分も強くならないといけません。
もっと無神経な人はいっぱいいますから。



ここで、愚痴れただけでも少し楽になれたかと思います。
こんな話にお付合いいただきありがとうございました。







え~と話とは無関係ですが、
お外ネコのクロちゃんの足ですが、かなり良くなってきました。
まだ少し痛かった足をかばう仕草はありますが、ビッコをひいて歩く事も無くなり走ってます。
腫れも無く触っても嫌がりません。


判る方だけにご報告でした。








人気ブログランキングへ

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村




スポンサーサイト