FC2ブログ

イチゴが居なくなりました。。。

  • 2019/09/29(日) 15:09:53

一昨日の朝からイチゴちゃんの姿がありません。
その日の早朝ゴハン時には居たそうなのですが。。。

実は、イチゴちゃん。
兄妹のシロくんが亡くなってから急に元気がなくなっていました。
良くひとり遊びもしていたのに、それもなくなり。
2匹の時は良く外出していたのに、ほぼ敷地内で過ごす。
でも普通にゴハンも食べて茶トラくん達と一緒に過ごしてました。

ゴハンを食べている割に身体も少しずつ痩せて来て。。。
お腹に虫かな?と虫下しを飲ませたり、
免疫力アップのサプリをあげたりといろいろ試していました。
それでも痩せてしまい。

20190926 (1)
居なくなる前日の写真です。
これも何となく急にイチゴの写真を撮ろうかなと。
何をしてもこんな。。。骨と皮状態に。。。
これが最後の写真になろうとは。

この日(写真を撮った日)
ゴハン後に甘えて来るイチゴの身体を撫でながら。。。
急に涙が溢れて来て。。。
「こんなに痩せちゃって。。。でもシロくんの分も長生きしようね。頑張ろうね。」
って話しかけました。
イチゴはゴロゴロ鳴らしながら気持ち良さそうにしてました。

そしてストレスになるだろうけど、
そろそろ病院に行った方がいいのかな?と悩んでいた矢先。


どうせなら。。。。敷地内でうちでと思うばかりです。
そうすれば、大好きだったシロくんの隣にと。。。

でも虹の橋で大好きなシロくんに会えているんだろうな。
また一緒に遊べているんだろうな。
イチゴちゃんは、
本当にシロくんが好きだったんだね。
一緒にいたかったのかな?
201811 (10)
あの頃のように。。。。

まだ1歳とあと少しで半年でした。
(3月31日生まれ)
シロくん、イチゴちゃん。
兄妹共に2歳になれなくてごめんね。
でもね。
兄貴がいなかった去年の夏はね。
君たちの世話に明け暮れる事で乗り越えられたよ。
ありがとう。
虹の橋で仲良くね。


家ネコもいろいろです。
本日はモカ&フミを病院に。

モカは尿検査と経過観察。
尿検査は。。。ムギと同じでストラバイトが出まして。
療養食に切替えです。
不幸中の幸い?
ムギは療養食を嫌いで丸々残っているのでそちらで対処。
甲状腺機能亢進症の方は。
体重が増えているので薬が効いているかもしれないと。
血液検査は後2週間薬を飲んでからにしました。
その時に再び尿検査も。

フミの真菌は。
首回りは大丈夫そうですが、
しっぽの方は今日良く見ると。。。まだフケのような粉あり。
真菌の外部検査もあるそうですが、高額だそうで無理には進めませんと。
なのでこのまま塗り薬とシャンプー継続で。
ついでに。
フミはドライフードを食べた後で必ず下痢になるので伺うと。
ドライフードで下痢を起こす事は無いと思う。
ウエットフードとドライフードの成分を見比べてなるべくウエットフードに近い物にすると良いかもと。
アレルギーという事もあるがアレルギー検査は外部検査で4万円ほどするそう。
(それは無理無理。。。。。)

今回の先生がフミの担当医ではなかったのですが。。。
出来れば担当医のいる平日か土曜日に来るように言われました!
心の中で「日曜が休みなの知ってるわ!今日しか来れなかったんだよ!」と叫びました。
以前だったらこんな事言われなかったのに。。。
でもモカの甲状腺機能亢進症はあなたが担当ですよねーとも心で叫びました!
今日の先生は4月から勤務している先生で少々冷めた感じが苦手。
モカが緊張してヨダレがダラーっと出てても
「ヨダレ出ちゃったね」だけでテッシュで拭いてもくれない垂らしたままなのも気になった。

で、2週間後はモカもフミも経過観察で病院です。
が、10/12(土)が兄貴が休みなので土曜にします!!
先生も指名します。


相変わらずの日々は続きます。
フミの真菌が治るまではフミ部屋の除菌に使用物の洗濯にフミのシャンプー。
モカはゴハンが変わるので薬の飲ませ方を工夫しないと。

そう、イチゴを思う度に涙は止まらないけど日々は続く。
外も家中も何も変わらずお世話は続く。



毎回の事ですがヨロシクお願いします。


ペット(猫) ブログランキングへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村




スポンサーサイト



フミは真菌。。。モカは甲状腺。。。

  • 2019/09/16(月) 15:43:23

フミの保護日記もご無沙汰してしまいました。
先週半ばから毎日が慌ただしくなり少々疲労困憊です。。。

まず、9月5日。
数日前から気になり始めていたフミのしっぽのおハゲ。
何だかフケのような粉が出てる?
朝一で病院へ。

予想通りに。。。”皮膚真菌症”との診断(いわゆる”猫カビ”)
体が小さいので飲薬は不可。
なので塗り薬と薬用シャンプーでの治療開始。
プラス、フミの部屋・ゲージ・オモチャ・ベット(カバー的なタオル)等々の除菌。

部屋やゲージは掃除用スプレー(除菌タイプ)で拭き掃除を毎日。
オモチャ・タオル等々は除菌スプレー(無添加の物)か洗濯し外干しを毎日。
フミを触ったら手洗い必須!遊ぶ際は『レインズボン』なる物を着用。
暑さもあるので完璧隔離は無理ですが他の子と触れないようにプラダン等で塞ぐ。

ま~あ、除菌の方は1日1回毎日。
シャンプーは週に1~2回。
このシャンプーも泡で包んでその上から濡れタオルで包んで5~10分置くという作業。
フミが小さくて良かった~と思いましたワ!
塗薬も1日2回。
フミはしっぽなのでエリザベスカラー必須。
診察の際に首の下辺りにも発見されそちらも。

エリザベスカラーは一番小さい物をもらいましたが、
フミには大き過ぎ。。。切ったり穴開けたりして
20190907.jpg
ネットで違う物も買ってみた。
20190908 (1)
こちらサイズも調整でき視界は良くなり枕にもなるが。。。。
首回りの薬が布に付き効果が薄れるのでダメかな?と。

そんな感じで毎日が大変で。
真菌をネットで調べると、
使っていたベット・オモチャ・首輪まで破棄!とか、
部屋の掃除は「1:10に希釈した塩素系漂白剤で、床や家具を拭く」とか、
もう私にとっては戦々恐々な事ばかり。。。。
しかし、そんな中に何百匹と猫を保護してきたボランティアさんのお言葉が載せられてて 
「カビなんてその辺に普通にあるんだから神経質にならなくても大丈夫!抵抗力がついてきたら自然と治っていくし、傷口を消毒するだけでもかなり効果があるよ」と。
この言葉を見てから少し気が楽になりました。

いつも適当な私がやってみた結果。
幸いにもフミの真菌も発覚から1週間後に病院でも
「広がってもいないし、このまま今まで通りでいいでしょう」と言われました。
他の子にも今の所は症状は無いようです。
ですが、完治には長期間かかるようなのでしばらくこの生活が続きます。


そんな所に。
本日はモカを連れて病院へ。
随分前からモカの目が気になってはいました。
瞳孔が昼間でも大きいままのようでしたので。。。

先週末ににフミを診てもらった際にお聞きしました。
いろんな原因があるので一度来た方が良いと言われてました。

光を用いた検査では許容範囲といわれましたが、
一応、甲状腺検査をお願いしました。
去年かな?の時は問題なかったのですが。。。

結果。
”甲状腺機能亢進症”と診断されました。
数値的にも初期段階だろうと。
飲薬を処方され2週間後に再び血液検査。
現段階では隠れている病気もあるそう。
先生は検査して良かったですねと。。。
目の病気かと思いきや。。。甲状腺ですか。。。

先生に症状等をお聞きすると当てはまる事も。
急に走り出して興奮したり、
食欲旺盛になったり水を良く飲むようになってたな~と。
元気なんだと油断してました。

今日の午後のモカ。
20190916.jpg
一番大きなベットで長々と。
高齢猫さんにはよくある病、数値が低いうちに良くなれば。


そういうわけで。
フミちゃん保護後にもいろいろあり過ぎて。。。。
私が慌ただし過ぎてムギも前足に舐めハゲ作ったり。
(現在は腰トントンを増やし回復傾向です)
高齢猫さんにはよくある病。
数値が低いうちに良くなれば。

フミの写真もなかなか撮れず。
エリザベスカラーのが1週間前の物。
本日が
20190915 (2)
レインズボン着用中。
20190915 (1)
どちらも少々ピンボケですみません。
片手で持つとこんな大きさ!

身体も大きくなりましたが動きが活発になり大変です。
1週間前の時よりも大きくなってますね。
手足が長くなったような?
体重も670gまで成長しました。


モカもフミも頑張って欲しいです。
私も頑張らないと。。。

ちなみに。。。。。。
外ネコのマロさん。
昨日、ご出産されました!
兄貴曰く、3匹のようでどれも白黒ブチらしいと。
しかし、前回の出産から子育てにあまり集中していないようで、
今回も外出多しです。
私的には今はマロの子猫どころではないのですがね。


それと。
ちょっとすでに長文になってますが、
兄貴が18日より復職いたします!
休職して1年5ヶ月。
退院してから約1年。
まだトレナージ跡に少々不安も残りますが、
とうとう復職。

ストーマの方も仕事始めるとどうなるかはわかりませんし、
仕事の方もどうなるのか?
実は定年まであと2ヶ月半ほどなので、
その後の嘱託の手続きもどうなるのか?
不安はいっぱいですが兄貴にも頑張っていただかないと!
本人が一番不安でしょうが。


azukiママ家はいろんな事に頑張っていかないといけない現在です!!
またブログ更新が空いてしまうかもしれませんが、
なるべく更新はしたいな~と思ってますので
よろしくお願いいたします。


毎回の事ですがヨロシクお願いします。


ペット(猫) ブログランキングへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村


追伸。。
フミちゃん。
真菌の治療の為に。。。実は。。。
首から下を丸刈り?八分刈り?くらいにしたんです。
毛を剃っても柄がそのままなので写真では分かりづらいですね。
良く見るとしっぽが少々細めかと。。。
しっぽの途中の切れ目みたいな部分が真菌のおハゲです。

保護10日目。

  • 2019/09/01(日) 17:25:08

新しい家族になって10日目のフミ
小さくて動きもフラフラしていたのに。。。
今ではちょっと走り回るようになりました。

2階の兄貴の部屋に居候状態でしたが、
先週の木曜日に急遽1階へお引越しとなりました。
その日は前日までとは違う暑さで2階は子猫には無理な室温に
フミが暑くて少しでも冷たいトイレで寝ていると

午後一から1階の和室を片付けてフミの場所を確保。
(荷物多すぎて部屋を全部使うのは無理なので一部分だけ使用)
それまでは1階のリビングで。
20190829 (1)
小さいソフトゲージでタオルとトイレと一緒に。
アズキ以外はみんな見に来てましたが、
すぐに興味なくなりました。

その前に計量器で体重チェックしてました。
20190829 (2)
400gになりました。
(この秤、30年くらい前からネコの体重チェックに使用)
今日現在は450g。
体重の増え方はほぼムギの時と同じなので問題ないのかな?

1階では段ボールで囲まれた場所なので、
夜の就寝時以外はゲージの扉も開けっ放し。
問題なくゴハンも食べ。
20190830 (1)
室温は気になるので気温計付き。
問題なくオモチャで遊ぶ。
20190830 (2)
このオモチャは”ねこのきもち”の付録(他の子は全く興味を示さなかったのでフミに)
寝る時はスヌーピーと一緒に。
20190831 (1)
※初めての画像の時と比べると大きくなったかな?と。

もうしばらくは2階でと思っていたので、
私はアタフタ
まぁ、フミは快適そうにいているので良かったんでしょうね。
しかし大人しい子が徐々にやんちゃ坊主になって来ましたよ
リビングから見えるようにしているので、
寂しいと小さい声で「ミャーミャー」と鳴いております。


フミちゃん。
お腹に大きなボタン柄は上の画像でもわかりますが、
20190829 (3)
この体制になるのがお好きなよう。
それと肉球が、
20190829 (4)
ほぼピンク色。
しかし右前足の手のひら部分のみがグレー色。
それと。。。口の周りが少々茶色?
汚れかな?とお風呂に入れた時も良く拭いたし、
今もゴハンの度に拭いているんですが。。。落ちない。
何なんでしょう???


こんなフミちゃんですが、
今の所は順調なのかな?
最初が小さかったのでこれからですね。
これから宜しくお願い致します。



毎回の事ですがヨロシクお願いします。


ペット(猫) ブログランキングへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村



保護4日目

  • 2019/08/25(日) 16:06:29

フミがうちの子になって本日で4日目

初日に病院でノミ取りし抗生物質の薬もらって、
2日目は自力でゴハンを食べてくれなくて病院で強制餌給を教わる。
3日目は早朝ゴハンから急に自分でゴハンを食べるように。

次は良く食べるのでお腹がパンパンになるもウンPは出ない。。。
オシッコはというと。。。
最初はテッシュで刺激してさせたり
トイレを設置するもシートにしたり兄貴のベットで何度も。。。

そして本日の早朝ゴハン時。
ゴハンをあげに行くとトイレにウンPとオシッコが
フミちゃん!出来るじゃん!!
オマケに朝8時半のゴハン後にお尻を拭いていたら。。。
長~いウンPがモリモリと

で、このウンPを持って即病院へ
検査してもらいました。
回虫等がいると本ニャンが必要なのでフミも一緒に。
検査結果は虫はいないのですが。。。悪玉菌はいっぱいだそうで。。。
先日処方された薬で良いそうなので引き続き飲ませるようにと。

ついでにワクチン接種を聞いてみました。
最低でも体重が800g欲しいが1kgになってからの方が安全だと。
で、本日のフミちゃんは300gに初日から60g増えてました。
保護4日間で3回病院へ。。。。

今回は検便のみなので
  診療代は   ¥540 (税込) です。

ゴハンを自分で食べるようになり量も増えて、
ミルクの方も良く飲むようになり元気になって来ました

20190825 (1)
座り方も心なしかしっかりしてきたような?

20190825 (2)
私の手と比べるとこんな大きさ。
小さいし軽いので手のひらでOKです。

20190825 (3)
お腹に大きなボタンがあります。
お腹を出して人の手で遊ぶのが好きなよう。


今日、病院から帰宅後にキャリーバックのままみんなとご対面。
まだキャリーバックの越しなので
誰も「シャー!」とか「ウ~」とか言いませんでした。
モカは元々優しい子なので興味深々の様子。
小夏もしきりに覗いてました。
ムギも逃げずに「何だコイツ」みたいに見てました。
クロとは鼻チュー?くらいに近づいてました。
唯一。。。やっぱりアズキは遠くから見て逃げて行きました。
これは想定内で「シャー」と言わなかったので良いかな?

みんなとの生活はもうしばらく先ですね。
血液検査(エイズ検査)にワクチン接種と悪玉菌除去してから。
そのうちゲージ越しにも対面ですかね。


保護猫は5匹目ですが。
自分から食べなかったりウンPしなかったりオシッコの粗相が何回もだったり
こんな子は初だったのでま~戸惑いました
何度も病院に電話しちゃいましたよ。
プラス、兄貴の部屋での保護なのでそうそう頻繁に行くわけにもいかず。。。
でも兄貴はトイレ掃除とかはしてくれないのでね。
少々面倒くさい
その代わり子猫の鳴き声が1階には聞こえないので、
(初日はスゴイ鳴声でしたがその後は声が小さい!)
他の子が神経質にならずに済んではいますので善しとします。



毎回の事ですがヨロシクお願いします。


ペット(猫) ブログランキングへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村



6匹目があらわれる!?

  • 2019/08/23(金) 15:48:03

さ~そろそろ外ネコの事で更新しようかと思っていたら。。。
昨日の夕方の事。

兄貴が急に1階へ降りて来て
 「外の道に子猫がいる!散歩の人や犬に付いて回ってる!」と。
窓から確認し外に出て確認するも
何処にもいないし声もしない。
しかし兄貴は何度も
 「今度は前の道を走ってる。そこの電柱の所にいる」
と何度も言いに来る。
また窓から見ると。。。いた!小さい白黒の猫が。。。
でもしばらくすると姿も声もしなくなる。
人懐こいようなので誰かの後をついて行ったのか?

そして。。。午後5時半過ぎかな?
また兄貴が
 「近所のオヤジが子猫をうちの庭に入れようとしてた」と。
結局は失敗して逃げた様子。
外に出て確認。
(この時は保護するしかないと思ってた)
うちの前の駐車場の隅で鳴いてた。

キャリーバックを玄関に用意して駐車場へ。
雑草の中の方にうずくまってた。
呼ぶと少しずつ前に出て来て
 「助けて!」って目で見つめた。
即抱き上げて家へ。

という具合で家ネコ6匹目があらわれた!


兄貴に
 「拾ったよ!」と言うと
 「え?拾っちゃったの?」
え~~!兄貴が何度も言いに来るからなのに。
金銭面等で現状の5匹が限界と思ってました。
でも。。。ママもいない子猫が目の前に。。。

保護してみると。
もの凄く臭い!ノミもいそう!思っていたより小さい!
即、病院へ。

いつもの先生は帰ってしまっている時間なので院長先生。
先生も「かなり臭いね」と。
よく見るとお腹にノミが!
で、ノミ取りスプレーをしてもらいました。
先生は「歯は生え揃っているけど小さいから生後1ヶ月弱かな?」と。
ムギの時と同じか。
顔を見ると鼻水出てそうなのでと抗生物質の薬を処方。

帰宅後は。
今は保護する場所が1階に無いので。。。。
兄貴の部屋にゲージを強制的に組合てましたよ。
猛暑が過ぎてて良かったです。

今日の子猫。
20190823 (1)
20190823 (2)
白黒の八割れちゃん。
院長先生は多分男の子と。

あまりにも臭かったのとノミを落とす為に
昨夜はお湯に浸けて洗いました。
ノミもかなり取れましたが匂いも取れました。


病院から帰宅後に初ゴハンをあげたのですが。。。
まずはネコ用牛乳を。。。反応なし。
ではウエットフードを。。。反応なし。
結局はミルクの方を強制的にスポイトで。
それでもすこしだけ。
その後はほぼほぼ寝るだけ。

あまりに反応が無いので今日の朝一で病院に連絡。
いつもの先生。
 「どうしても無理なら点滴できますよ。でも後はネコちゃんの生命力次第」と。
即、連れて行きました。
先生。
 「もっとグッタリしているのかと思ったら以外に元気そう」
 「これなら食べれるかも」
とa/d缶を少し持って来てくれました。
先生が鼻に付けたりするとそれをペロペロ。
ウエット自体も1口2口だけ食べれた!
後は強制的に口を開けて上顎に付けてあげるとクチャクチャと。
でも食べる量は少し。
先生は。
 「食べれはするので根気よくあげるしかないかな?」
 「ミルクに混ぜてスポイトであげても良いし」と。
今日はこのa/d缶をもらいました。

体重がかなり小さく今日現在で250gで成長不良かな?と。
生後1ヶ月の子ほどの大きさかそれより小さいと。
確かにムギの生後1ヶ月の時が300gで、
それでも小さくて生後1年までは成長不良と言われてましたから。
 

え~名前ですが。
  『フミちゃん』と。
院長先生が生後1ヶ月とおっしゃったので7月生まれと思い込み。
7月は文月(ふみづき)から
最初はこれをフヅキとも読むそうなので『フヅキ』と思ったのですが。
アズキに似てるな~と思い。
『文』だけ取って『フミ』に。
6月のに修正しようかと思いましたが1度決めるとそれが良いかなと。
フミちゃん、フーちゃんと呼ぶのかな?

病院から帰宅後と午後2時にゴハンを。
やっぱり自分からは食べてくれないので強制的に。
a/d缶とミルクを。
回数を増やすしかないかと。

朝もシートにオシッコしてありましたが、
午後にはテッシュでトントンすると。。。結構な量のオシッコ出ました。
ウンチは溜まっていないそうなので。
とにかく良く寝ています。
ま~子猫は20時間寝るとかいうので。


さてフミちゃん。
元気に育ってくれるかな?
昨日、外にいた時は元気そうで大きそうに見えたのに。
実際は小さくてガリガリで。
保護しなかったら今日の雨の中でどうなってたのか?
でもフミちゃんは人懐っこくて良い子です。
ベットにオシッコはしないので後はトイレを覚えてもらえれば。


フミちゃん診療代。
 昨日  初診料  ¥500
      処 置   ¥500
      薬     ¥1,500        合計 ¥2,000(税込)

 今日  a/d缶  ¥430          合計 ¥460(税込)

その他はペットのコ〇マにてウエットフード・ドライフード・子猫用牛乳に体拭き用ウエットティッシュ等
でもこのウエットフードは食べてくれず。。。。


という事で。
我が家に6匹目が登場です。
よろしくお願いいたします。

当分はフミのお世話で時間が取られそうです。
なるべく成長記録を残したいとは思います。
順調に育つ事を祈るのみです。


毎回の事ですがヨロシクお願いします。


ペット(猫) ブログランキングへ
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活へ
にほんブログ村